Peace & Destroy

DJ Doppelgenger Blog

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
俺が産まれた年に、皇居前でたった一人で「国家」に対して自分の主張を訴えていた男がいた。


奥崎謙三





掘り下げていくと、物凄い深い話なので、興味のある方はニコニコ動画もしくはyoutubeで検索してくれればと。

こうゆう方を簡単に取り上げたつもりはない。
俺自身、まだ消化しきれていないし、全貌もはっきりとわからない。
けど、俺の心に何かがぶっ刺さったのは確かだ。

今の世の中、軟化し続ける一方だ。
無能な人間でさえ、「礼儀」「規律」さえ守っていれば生きていける。
勿論、表現をしない人間を否定している訳じゃない。
けど、自身と戦う事を辞めた人間には何も残せないと思う。
産まれた時から死ぬまで、決められたシステムの中で何の反動も無く生きていけるか?
彼の言う通り、国家という権力に一個人は到底かなわない。

やはりそこで重要になってくるのが「表現」なんだと思う。
これも彼の一つの表現だ。

ただ、俺は非暴力を訴える。
暴力に対しての暴力は、憎悪を膨らませるだけだ。
何の解決にもならない。

これ以外にも、アルカイダによるテロ事件、オウム真理教関連の出来事、kkk団など、システムにアンチを掲げた出来事はたくさんある。
原動力は素晴らしいと思う。
が、やはり人を殺してはならない。
人を殺して良いという法は、国法においても神の法においてもどこにも記されていない。
厳密に言えば死刑という法があるが、ここに触れると長くなるので今回は伏せておく。
ただ残念な事に、死刑にしろ虐殺にしろ人が人を殺してきた歴史というのはゴマンとある。

gg
これはPublic Enemyのあるジャケット写真。
黒人差別による、白人が黒人にむけて行ったリンチ殺人の様子を収めたものである。

目を背けてはいけない現実がたくさんある。
俺に出来る事は音楽しかない。
だからこそ音楽で訴える。


思い続ける事。
念づれば通ず。

ビジョンは明確に真っ直ぐに。
Simple is bestである。

曲、音楽ってものの意味から考え直そうと思った今日。
ただ鳴りの良い、ただカッコいい音楽だけじゃ駄目だ。


と自分に記しておく。


peace.






スポンサーサイト

テーマ:政治のニュース - ジャンル:ニュース

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://doppelgengertimezzz.blog12.fc2.com/tb.php/26-e9eee1e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

doppelgenger

Author:Doppelgenger
Welcome to Doppelgengertimezzz!!!

DJ Doppelgenger (GURUZ/ASYLUM) HAJIME YOKOZAWAによるソロプロジェクト。 国内外でのDJ/LIVE活動を行っている。 レーベルGURUZ主宰。 2012年1st Full Album [paradigm shift]をリリース。全国ツアー全19箇所。 2014年4月、2nd Album『Accept』をリリース。全国ツアー全24箇所。 2014年よりイベント「ASYLUM」を始動、全国各地での開催を展開中。 2016年、ドラマー武田充貴とのユニット「THEUS」を始動。

最新記事
リンク
カテゴリ
World-翻訳-EX

powered by 3ET

最近の写真

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

ちょっとした言葉

月別アーカイブ
検索フォーム

YouTubeスライドショー

developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。